Google

北海道、札幌市、手稲区、行政書士、海事代理士、ボート、水上バイク、免許更新・失効再交付・紛失、自動車・船舶売買登録、海外売船、潜水士試験、各種運送業許可申請、会社設立・定款作成

熱伝導(潜水士試験)

熱伝導(潜水士試験)

水の中では急速に体温が奪われます。

だから、プールで長く泳ぐには水温が
高めの温水プール

海水浴では裸体で長い時間入っていると
体温が奪われ、唇が紫色になってきますね。

これは熱伝導率が空気中とは違って
水は、空気よりも26倍も熱を伝えやすいからです。

熱を伝えやすい・・・つまり熱が 奪われやすい
ということですね 

ですから、潜水士やダイビングのように
長い時間、低めの水の中で活動する場合には

この熱伝導を直接受けないように
ウエットスーツやドライスーツを着て体温を保持します。

また、熱対流も影響します。

熱対流については次にでも

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへhttp://marine.blogmura.com/diving/blogram投票ボタンhttp://blogram.jp/users/agent/vote/?uid=100860#ref=vote
にほんブログ村

コメント


認証コード3155

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional