Google

北海道、札幌市、手稲区、行政書士、海事代理士、ボート、水上バイク、免許更新・失効再交付・紛失、自動車・船舶売買登録、海外売船、潜水士試験、各種運送業許可申請、会社設立・定款作成

国際信号旗・信号符字

国際信号旗・信号符字

国際信号旗については、映画「コクリコ坂」で使われていて
いろいろ旗の挙げ方について、論議されていたという話を
以前しましたが、

                  ↓

 http://livedoor.blogcms.jp/blog/fujita_kaiji/article/edit?id=1687456

今回、巡視船「しれとこ」を見た際に国際信号旗が掲揚されていたので
意味を知りたいがために海上保安官に聞いてみました^^

300 x 200300 x 200

と、ところが・・・

現場にいた保安官に聞いたところ。即答できない!あれ?
保安官いわく、地上勤務なので信号旗は船上勤務が掲揚するので
わからない・・・・

早速無線を入れてくれました^^

私だって、教本があれば読めますよ(笑)
いや、なくても、一番上の旗が数字旗だということはわかります。

無線がきました!! 信号符字だそうですとのこと。
信号符字??一般の人はそう思うでしょうね。

まず、この旗は、上から7・J・E・Qです。
7・J・E・Q とは、この船に与えられたこの船の記号で
無線通信の呼び出し符号としても用いられます。

信号符字 とは、船舶法の規定により、総トン数100トン以上の
船舶に付すことが規定されている符号で、
100トン未満の船舶については、船舶所有者から申請のあったもの
については付することができます。

はい!この後半部分、海事代理士試験によく出題されますね^^

300 x 200

つまり、この船の名称を掲げていたのですね。

それだけですが、無線が帰ってくるまで何人かに
問い合わせてましたよ(笑)

丘に上がれば、お役所仕事でした~(笑)

にほんブログ村 士業ブログ 海事代理士へhttp://samurai.blogmura.com/kaijidairishi/
にほんブログ村

コメント


認証コード9556

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional