Google

北海道、札幌市、手稲区、行政書士、海事代理士、ボート、水上バイク、免許更新・失効再交付・紛失、自動車・船舶売買登録、海外売船、潜水士試験、各種運送業許可申請、会社設立・定款作成

船長の責任。韓国での客船事故から

船長の責任。韓国での客船事故から

先日、傷ましい事故があったことは、周知のこととは存じますが、
この中で、船長が先に逃げていたという情報が伝わっていますね。



にっぽん丸

実は、2012年1月にイタリアで起きた豪華客船の座礁・横転事故の際も
同じように船長が逃げていたというお話がありました。

2012年のイタリア客船の事故の際に、HBCラジオ(北海道放送)から
私に電話があり、船長の責任についてお話を伺いたいとうことでありました。

私ではなく

海事代理士会の江良海事代理士先生にお話をお回しし、
同先生が電話インタビューにお答えしております。

その中で、日本においての法律「船員法」での船長の責任について、
お話されてますので興味のある人はお聞きください。

約10分です。途中で音声などが途切れますが勘弁してくださいね。

なお、アップの写真の船と今回の事故は全く無関係ですし、
新聞記事は、読売新聞よりいただきました。



いいね!ツイート!g+、ブックマークなどして応援していただけると
嬉しいです。



コメント


認証コード2541

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional